【エバーグレイズ琵琶湖レビューその2】食材の持込みで更にワンランク上のディナーを楽しむ!!

CAMP&外遊び!

こんにちわ!
ファミリーや友達とアウトドアを楽しむアウトドアブロガー じょにおcamp です。

【自己紹介】
BBQ歴20年/CAMP歴10年
ファミキャン/ソログルキャンプを楽しむ ゆるキャンパーです。
オフシーズンにびわ湖でBBQに明け暮れているうちにCAMP沼にハマりました。
デイキャンプ/テン泊キャンプ/コテージ泊など、オールシーズンアウトドアを楽しんでいます!

今回は2020年に滋賀にオープンしたグランピング施設
エバーグレイズびわ湖】の紹介第二弾です!

我が家は2022年6月にはじめてこの施設を利用しましたが
私&妻も子供も すっかり大好きな施設になり、さっそく同年9月に2回目の訪問となりました!
今年中にもう一度行きたいと妻と計画中です!!

このページのポイント!
こんな方に参考になるようにページをまとめています!

・グランピングセット無しで必要なモノ!
  グランピングセットを付けないと大幅に値段が下がる反面
  食材だけではなく、色々なものが準備必要になります!
・食材の調達方法
  どこで調達するのがいいか
・ロースターの使い方
  簡単に美味しいご飯が作れるオススメのロースター料理

施設の特徴を知りたい方は下記の記事を参照おねがいします!

リーズナブルにワンランク上の晩ごはんを楽しむ!!

エバーグレイズでは、食材もドリンクもすべて持ち込みOKです!
施設が食材も機材もすべて用意してくれるグランピングセットも良いですが
自分達で買い出しや調理も楽しみつつ、さらに豪華なディナーを楽しむことができます!
各宿泊棟に置かれているWeberの電気グリルは驚くほど簡単に美味しい料理を作ることができます!

この日は当日朝に漬け込んだスペアリブと手羽元の香草焼き
あとは人参・玉ねぎ・さつまいもを丸焼きしました!
肉や野菜が持ってる旨味を最大限に引き出してくれます!

グランピングセットとは

デイナーの食材
https://www.everglades.jp/biwako/glampingset/

リブロースステーキなどの食材+調理器具や調味料が付いてきます。

各サイトに設置されているロースターで焼くだけでできるようようなメニューが準備されています!
ドリンクは持ち込みなので気をつけてください

朝食
https://www.everglades.jp/biwako/glampingset/
<br>

グランピングセットにはミックスベリーやホイップクリーム等がついてきます!
ただし、グランピングセットなしでもトーストとコーヒーはついてきます!
事前の買い出しで生クリームなどを買ってこれば美味しいフレンチトーストが楽しめます。

寝具&アメニティなど

グランピングセットに寝具や食器・カラトリーが含まれています。
セットなしにした場合、これらを自分で用意することになりますが
寝具は個別にレンタルすることもできます!

グランピングセット無しにした時に自分で用意しないといけないもの!

グランピングセットなしにした場合、下記が必要になります!
 寝具/タオル類/食材・ドリンク/食器・カラトリー
それぞれについて準備方法を解説していきます!

寝具はレンタル!!

私がわかりにくかったところなのですが、寝具はグランピングセットを注文しなくても個別にレンタルできます!寝具を持っていこうと思うとかなり荷物が嵩張るので、ぜひここはレンタルで済ませておきたいところです。
チェックインのタイミングで必要数を伝えるだけでレンタル可能です!

タオル類は荷物量次第!

お風呂やシャワーで使うバスタオル/バスマットも自分で用意が必要です!
こちらも荷物が嵩張るのでレンタルで済ませてしまうのがありだと思います。

荷物に余裕がある方は、家のタオルを持って行くと1000円ほど節約できます!

調理器具はキャンプ用品や家のものを代用

調理器具について!
これらもレンタルすることができます。
普段キャンプされるかたは、キャンプで使っているものを使えます。
キャンプをされないかたも、家庭で使っている調理器具を使えます。
レンタルするより普段使っている物がいいと思います。

宿泊施設にはコンロも無いので、持ち込むかレンタルが必要です!

つい忘れがちな、包丁まな板などもレンタルできます。

売店は17時までなので、17時までに忘れ物がないか必ずチェックしましょう!

1つ1つは安いんですが、色々借りることを考えると
家のものを持っていけば1,000円以上節約できます。
料理を備え付けのグリルに絞って、こういった準備を無くす手もあります!

食材/ドリンクの買い出し(最寄りのスーパー平和堂)

車で15分くらいのところに、和邇の平和堂があります!
こちらには滋賀県産の野菜コーナー肉の専門店も入っており充実した内容です!

滋賀県といえば平和堂!!
他県からお越しの際は是非ご立ち寄りください!!

平和堂の「あじわい牛ロースステーキ」は是非オススメです!!
ステーキスパイスも入っているので、エバーグレイスに置いてあるグリルで焼くだけで絶品の美味しさになります!!

和邇の平和堂の3階には、充実のアウトドアコーナーがあります!
ここでついつい時間を取られそうになるのでご注意ください!

薪も手に入るよ!!

一応、薪もおいてました。
けどロゴスの薪 3kg1500円は高すぎです。
事前にホームセンターに寄れればもっとやすく手に入れられます。

食器&カラトリーは家から持っていくか100均を利用!

食器類もキャンプ用品や家のものを使えますが
平和堂の3階にセリアが入っているので、ここで紙皿や紙コップを揃えるのも手だと思います!

イベントに合わせた紙皿なんかを用意すると特別感が増した感じがします!

最後に

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。
1度では語り尽くせないエバーグレイズ琵琶湖の魅力
今回はちょっと手間かけた持ち込みでの楽しみ方を紹介させていただきました!

その他にも滋賀のコテージ泊などを紹介しています!
ぜひこちらも見ていただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました