9ヶ月で10.6kg減!完全無欠コーヒーとナッツで無理なく体重を減らした方法

雑記

いっとき話題になっていた、完全無欠コーヒーダイエット

私は2019年に大きくダイエットに成功し、人生MAXの82kgから68.2kgまで減量しました。
そこから現在(2021年4月)も「直食を完全無欠コーヒーに置き換える」を継続することで、他の食事制限や継続的な運動はせずに大きなリバウンドをせずにすごしています。

2年間継続している、完全無欠コーヒー(パーフェクトコーヒー)生活を振り返るつもりで、10.6kg痩せたときの方法をまとめていこうと思います。

ダイエットを始めたきっかけ

40歳を手前にして、健康診断でひっかかった尿酸値を下げる薬を飲んでるときに、急にふと

不健康ってすごいデメリット(お金・時間)多いな
いま痩せなきゃ、たぶん一生デブだな

と、思い立ち、そこから下記本に出会い、太ってるデメリットって多いなと感じました
 ・病院に通う手間/待ち時間が本当にめんどくさい
   これだけで半日はつぶれる
 ・病院に通うとお金もかかる
   1回の通院で1,000円~2,000円
   ランチとかにすれば結構いいものが食べれる!
 ・健康に長生きしたい!
   80歳くらいまで元気に生きてコロッと逝きたい!

結論:1ヶ月に約1kg 9ヶ月かけて10kg減に成功

日々の計測では増減を繰り返しながらも、平均をとると月1kgくらいのペースで体重を落とせました。

日々体重を計測していると、結構増減があって

なんで、昨日より体重が増えてるんだー!!

って、なる日もありますが「平均をとると減っていっているんだ」と思うことで継続できました。

上記のグラフはGoogleFITで計測した結果です。
計測した点じゃなくて、平均をとって線を引いてくれるので痩せてる実感がありモチベーションを維持できました。

50g単位での計測結果を自動でスマホに連動してくれる体重計もあります。
こういったモノを買ってしまうのも自分に気合が入ると思います!

10kg痩せて変わったこと!

おしゃれが楽しい!

10kg痩せると、服を着た感じも変わります!
ついでに髪の毛もおしゃれにしよかなーとか楽しくなります。

尿酸値が下がった!本当に健康になった。

健康診断で長年ひっかかってて薬を飲んでもあまり効果がなかった尿酸値
体重減ったらサクッと尿酸値も下がりました!
その他、肝臓系など要注意になっていた項目も全部平常値範囲になりました!

周りが驚くのが楽しい

周りの人が痩せたことに気づいてくれるのが単純にうれしいです!

健康診断で「これはダイエットですか?」っと、逆に健康を心配されたのはおもしろかったです 笑

ダイエットを継続するために考えたこと

今まで「ダイエットしよう」っと、思ったことはあったけど、ほとんど成功しませんでした。
過去にやっていた方法といえば

・ご飯を極端に減らす!

・毎日運動すると決める!

という方法でした。でも結局継続できず、ちょっと体重が減ってもすぐに元通りでした。

がんばる気持ちはあったんだけどね。
どうしても「がんばる!」って、ずっと続けるのしんどいよねー

っと、いうことで「自分の意志の力」を信じることはやめて下記の3点を意識しました!

・我慢しすぎない
   我慢しても続かない!今回の戦いは長期戦だー!
・頑張りすぎない
   頑張るってことは疲れる! 仕事とか忙しくなるとダイエットを頑張れなくなる
・期待しすぎない
   我慢したり頑張りすぎると、「こんなに頑張ったんだから減るはず!」と期待しちゃい
   結果が伴わないといやになる。だから期待しない!

とにかく継続するために、ゆるい目標(1ヶ月に1kg減ればいい)を決めていました。

健康に痩せる方法を考える

自分の性格から、痩せる理屈を調べてみて、理屈で納得できたら続けられそうだなーと思いました。
そこで下記の本屋で気になってたこの本を購入

Amazonレビューでは賛否わかれていますが
私としては、「とにかく血糖値を安定させる」っということで
白ご飯の量を減らしたり、お菓子・野菜ジュースなどを摂取する歯止めになってくれました。

完全無欠コーヒー(パーフェクトコーヒー)とナッツ取り入れた食事改善

朝食を完全無欠コーヒーに変更

今まで直食は、納豆ご飯かパンとヨーグルトを食べていました。
これを、完全無欠コーヒーに置き換えました。
最初はヨーグルトも食べてたけど、ヨーグルトもやめると体重が減るスピードが加速しました。
バターとオイルがきいているのか、お昼までお腹が減ったと感じにくいです!

間食をナッツに変更

デスクワークで、どうしても間食をやめるのが難しい
「やめる」という「努力=ストレス」はきっと続かない!
ということで、「ナッツならどれだけ食べてもいい!」と「ゆるルール」にしました。

といっても、塩分を取りすぎたら健康を害するので「素焼き・無塩・無添加」を選びました
Amazonなどで大量購入するのが割安でした!

甘みが欲しいときはカカオ86%!

どーしてもナッツじゃなくて甘いのが食べたい!ってときはカカオ86%を食べました。
ほんのり甘いくらいなんだけど「糖分がほしい!」って欲求は割と満たしてくれます。
あと、チョコ感が濃くて大量に食べられないってのも良いところでした。

とにかく、これだけを実施!
あとは白ご飯の量を減らします。
あとは飲みに行くのも、唐揚げを食べるのもOK!我慢はしないダイエットです。

完全無欠コーヒー(パーフェクトコーヒー)の作り方

大きめのカップにバター10gと、MCTオイル大さじ2杯くらいを入れます。

そこにコーヒーを注いでクリーマーで混ぜて出来上がりです!

完全無欠コーヒー(パーフェクトコーヒー)の作りに必要なもの

最初は下記の混ぜるだけで完全無欠コーヒー(バターコーヒー)になるものを使っていました。

けど、これだとココナッツ感が強かったのでちょっと飽きてきました。

そこで、自分でつくることにして、グラスフェッドバターとMCTオイルを買いました

グラスフェットバターはこちらの商品
上質なニュージランド産グラスフェットバターです。
放牧の牧草中心に育てた乳牛のバターで、食の安全性と栄養価が高いと言われています。
上質なバターということで、料理やパンにも使っています!

MCTオイルはこちら!
ヤシの実由来100% 中鎖脂肪酸のみを贅沢に100%抽出した純度100%のピュアオイルだそうです。
中鎖脂肪酸は一般の食物油とは消化経路が異なり、すぐにエネルギーとして利用されやすく、体脂肪になりにくいという特徴があると説明にかかれていました。
こちらの油は加熱したらダメってことで、特に他に流用はしていません。
味噌汁やヨーグルトに混ぜて食べることもできるみたいです!
入れても味は変わらず、満腹感が持続する感じです。

ブレンダーにはハリオのクリーマーを買いました。
最初、100均のクリーマーを使っていましたが、泡立ちが全然違います!



そして、毎回バターをカットするのが面倒になったので、バターカッターも購入しました。
約10gにカットできるので、ホームベーカリーや調理に使うのにも便利です!

最後に

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

私は何度も運動系ダイエットに取り組んでは、大した成果が出ず終わっていましたが
やはり、いちばん大切なのは食事を気をつけることだと実感しました!

ただ、我慢で続けようとしても、必ず反動が来ると思います。
自分の中で習慣に取り入れられる方法を探して継続していくことが成功の秘訣だと思います!

それでは、また!他の記事も読んでいただけるととても嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました