【TOMOUNT】TCワンポールテント(ソロサイズ)の残念レビュー

キャンプ道具

トゥーマウント!

すっかりトゥマウントって言ってしまっていますが
正式な読み方は「トマウント」が正解です!

コスパ最高ブランドTOMOUNTで気になっていたソロサイズのワンポールテント
そんな中、ワンポールの新作が発売されたので買ってみたのですが・・・

私の中では期待していたレベル程のテントではなかったという残念な結果になりました。
もちろんコスト面では優れた価格帯なのですが、結果として安っぽさがにじみ出るような結果に。

サーカスTCDXと同サイズのワンポールテントは、soomloomから発売されています!

TOMOUNT ソロワンポールはこんなテント

セット内容

テント本体、メインポール、ペグ12本、ロープ8本

メインポールはマットな黒で良い感じです。
けどTCDXなどについている五角形の設営用のガイドはついていません。

出入り口は前後に2箇所

表側は2箇所/裏側は1箇所にチャックが付いています。

日陰を作れる

両サイドまたは片サイドをあげることで日陰を作れます。

スカート付き

スカートには巻き上げ用の留具もついています。

テント上部にベンチレーション

両サイドにベンチレーションが付いています。

設営方法

説明書はケースの裏側に縫い付けてある

説明書が無くならないのでこのパターン好きです。

テントを広げて5箇所ペグダウン

設営ガイドが無いので、きれいな五角形を作るのが難しいです。

ポールを入れたら出来上がり

良かったところ

テント設営のアレンジが色々

色々な形にアレンジできるので楽しいテントです。
ただ、サブポールは別途購入が必要です。

ダブルジップ使用

ワンポールテントといえば、冬には薪ストーブをセットしたくなるところ。
このワンポールテントのウリはこのサイズのワンポールに珍しくダブルジップ仕様なところです!

残念だったポイント

ソロで使うにしても小さい。

そもそもですが、1人で寝るくらいのスペースは確保できますが料理をしたり食べたりするには手狭に感じます。

もともとワンポールテントは、壁面が斜めになっているので有効面積が小さいのですが、このサイズだと更に狭く感じる結果になりました。

設営ガイドが無いのでキレイに立てるのが難しい

このテントには上記のような設営ガイドがついていません。
なのでテントを広げて五角形を作らなければいけないのですが、それがなかなかキレイにできません。

チャックが安っぽくて壊れそう

チャックはYKKではなく安っぽい感じです。
片側のフロントを跳ね上げようとすると、反対側のチェックも勝手に上がってしまいそうになります。

最後に

最後まで見ていただいてありがとうございました!

TOMOUNTのソロサイズ/ポリコットン製のワンポールテントの紹介でした!

せっかくワンポールテントを使うなら、ソロでも少し大きめのサイズを使ったほうが良いなっという結果になりました。

同じ価格帯であればHAPI2Pの方を買えば良かったなと思っています。
 ・TOMOUNTソロワンポールより一回り大きい
 ・設営ガイドがついている
 ・サブポールもついている

あとは、ソロテントなら単純に自立式の方が使い勝手は良かったりします。


他にもこんなアイテムを紹介しています!
見ていただけると幸いです!

ワンポールテントと一緒に使いたい【TokyoCamp 焚火台】

コメント

タイトルとURLをコピーしました